Kitto.Motto....

のんびりのんびり自分のペースで暮らしています

好き💗の押し売り~腰塚のコンビーフ

 

私の大好きなものを勝手に押し売りしてます。

今日は「腰塚のコンビーフ」

これ、めちゃくちゃおいしいんです💗

昔からあるタイプのコンビーフは子供のころ時々食卓出ていました。

缶詰も小さいし、主役ではなかったと思います。

こちらのコンビーフは「The 主役級」。

メインになれる逸品です。

 

 

こんな感じのパッケージです。

ずっしりとして、400g!

東京都文京区千駄木に本店があります。

メディアにもよく出ている・・らしいです。

もちろん知ってるよ!って方も多そうですね。

 

『腰塚のコンビーフとは?』

蒸したこだわり牛肉を職人さんが手で!丁寧にほぐして繊維状にしたコンビーフ。

ほぐした後に塩漬けされています。

牛脂の膜が、口に入れたときにすっと溶けて、それはそれはおいしいです。

 

私は昨年から親戚へのお年賀代わりに用意しています。

毎年これがいい!と指定されるぐらい気に入ってもらえて、私も嬉しい♪

ついでに自宅用にも購入しています。

 

腰塚のコンビーフおすすめポイント!

 

①おいしい

 何度でも言っちゃいますが、美味しいです。

 コンビーフのイメージがガラッと変わること間違いなし。

 ごはんと一緒に食べると幸せ感増します。

 あつあつごはんと一緒に食べると、牛脂がすっと溶けて何杯でも行ける!

 

②日持ちがする

 冷凍保存だと3か月。

 冷蔵だと未開封で3週間。

 購入後は食べたい分だけ切り出して、残りは1・2cmの暑さでCut。

 すぐに食べない分は冷凍します。

 

③バリエーション豊富

一番オススメされているのは、「卵かけご飯・コンビーフ乗せ」

とってもシンプル。

コンビーフとごはんの相性が抜群!ですからね。

他におすすめの食べ方は、

・サンドイッチ(ホットサンドイッチ)

・ポテトサラダにいれても。アクセントに。

 

私は初日はこんな感じの料理にします。

**Kitto.Motto...風コンビーフ料理**

 

 

材料(4人前):腰塚のコンビーフ150~200g、ジャガイモ3個、ほうれん草1/2束

 

①1cmにスライスしたジャガイモを電子レンジでジャガイモを蒸かす

②フライパンでコンビーフを炒め、ほぐれたら①を入れ、炒める。

③ジャガイモに焼き色がついたら、4cmにカットしたほうれん草を入れ、軽く炒めて…出来上がり!

味付け・・・なし

コンビーフの塩加減だけで十分味が付きます。

15分でできちゃいます。

 

1本2,480円(税込)なので、決して安くはないです。

でも・・コンビーフって小さい缶でも結構な値段しませんか?

そう考えると、コスパはいいと思うんです。

色々な食べ方ができて、冷凍保存もでき、味もしっかりしていて、メインにも副菜にもなる存在感抜群の食品だと気に入っています。

 

最近ではネット販売もあり、簡単に購入できるのがありがたいですね。

⇒腰塚のコンビーフ

 

吉祥寺には「Bistro1048」というお店もあるようです。

デパートで売っている腰塚のお弁当もいつもおいしそうです。

今度ぜひ食べてみたいところ💗

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆彡